ボランティア

災害ボランティア

3月11日の地震(津波)から1カ月以上経ちました。

少しずつ現地も落ち着いてはいますが、それでもまだまだいろいろなニーズがあります。

岩手県社会福祉協議会のボランティア情報はコチラです。

11042301 昨日、今日は災害ボランティア担当の総理大臣補佐官

辻元清美さんと被災地を巡回。

大槌町災害VCと、釜石のNPO事務局を訪ねました。

気さくで、バンバンと思い切った提案をする姿に

久々、「関西の風」を感じました。

ゴールデンウイークや夏休み期間に向けて、学生さんの力をどんどんボランティアに!

…と思っています。

| | コメント (0)

被災地へ

フィリピンにて災害のことを知りました。

東京に到着後、1泊。

学生たちをなんとか盛岡へ…と思いつつ、新幹線は普通。

最終的に羽田発、大舘行き…秋田県経由でバス移動で。

僕は全国社会福祉協議会で行われる

災害ボランティア活動支援プロジェクト会議(支援P)の会合に参加。

19日朝に支援Pとして、車で移動しました。

11031901 岩手県入りし、一旦は陸前高田へ。

そこで見たのは、

TVニュースで観る映像とは違う

奥行きのある…はるか遠くまで、あったはずの街が消えた風景でした。

|

フィリピン報告

しばらく書き込みせずにおりました。

3月7日~18日、フィリピンのザラゴサ、マナオール地区にて

学生たちと井戸掘をしていました。

その様子はこちらです。

井戸から水が出た!…その直後、

日本の地震のことを知りました。

なんとか帰国し、今は災害ボラセンの立ち上げと運営に動いています。

| | コメント (0)

学生VC西和賀出張所

最近、ブログ更新ができていなかった。

その理由の一つは、

110211 ここにあります。

学生ボランティアセンター

西和賀出張所です。

11021120 2月10日~13日の4日間

200cmの積雪地域で

雪かきを中心にボランティアをしてきました。

高齢者さん宅で雪かきをし、

夕食時間に再びおじゃまして、

一緒にお鍋もしました。

詳細はここから見てね。

3月にはフィリピンにも行きます。

| | コメント (0)

川前パトロール隊、出動!

11010501_2 自分でアップすれば良いのですが、

ちょっとサボって学生さんのブログへリンク!

大学周辺地域である川前パトロール隊が、

このたびの大雪で出動!

「川前パトロール隊、出動!」の記事へ!

| | コメント (0)

地域連携と防災

震度6強の地震発生から1週間、幸い建物の被害が週間少なかった川前地区コミュニティセンターには、41名の地域住民が避難しています。

10110702 …という想定で、学生ボランティアセンターの合宿がありました。

これまでのVCの経緯や、新潟県中越沖地震の際の支援活動など。

いろいろとテーマを取り上げて、夕食は地域の公民館で。

10110703約3時間で、備品準備、移動、買い出し、調理、セッティング…

学生たちも日ごろのトレーニングの成果を発揮!

地域の方もお招きし、鍋料理です。

10110704 日中は学生の各プロジェクト報告。

DoNabenet、ホームレス支援、チャリパト隊、

TEAM DAKS(子どもによる災害福祉マップ)

などなど、がんばっています!

| | コメント (0)

第一ブロック支部合同災害救護訓練

10100601 第一ブロック支部合同災害救護訓練というのがありました。

※某HPより→日赤第一ブロック(北海道支部、青森県支部、岩手県支部、宮城県支部、秋田県支部、山形県支部、福島県支部を第一ブロックと呼んでいます。)で各県持ち回りにより、毎年1回合同災害救護訓練を実施しています。

10100602 で、うちの学生さんも何名か、傷病者役で登場。

ちょいリアルなキズ口…

が、貼るには布ガムテ

10100603いろいろと勉強させていただきました。

最近、また地震が多いので、

ちょっと心配しています。

| | コメント (0)

学生ボランティアセンターセンター厳美出張所

100822nippo2 学生ボランティアセンターセンター厳美出張所が

8月22日の岩手日報に掲載されました。

2月の西和賀に続き、県内2か所目の試みです。

10082109こうした地域貢献と学生の成長(教育)を

両立する実践が僕のお仕事です。

初日はこの地域の12世帯と、

10082108 温泉施設等に各戸訪問活動をしました。

岩鋳さんにいただいた風鈴が、また大活躍でした。

自宅前で大根を売っていたおじいさん、スーパーの経営者さん…
ニコニコ笑いながら、「いい音だね…」って
すぐに飾ってくださいました。
暑い夏、風に揺れる南部鉄の風鈴は最高です。

ブログに活動の様子を紹介してます。
http://ipuvc.cocolog-nifty.com/blog/

| | コメント (0)

まつるべへ

岩手・宮城内陸地震で崩落した祭畤(まつるべ)大橋

滞在型ボランティアで、あの場所へ出かけます。

100808matsurube01 8/8-9と拠点整備完了。

1週間の滞在期間を学生たちがシフトを組んで。

あの地震から2年…、まだ現地はいろいろなニーズがあります。

100808matsurube02 この写真も8/9のものです。

現地へ出向き、拠点整備し、

生活に必要な情報を集め、一定期間滞在する。

そこで見えたニーズに対し、ボランティア活動をしていきます。

地元紙の記事です。

| | コメント (0)

学生たちが・・・

10071001 昨日は「いわて県民情報交流センター(アイーナ)」で

学生ボランティアグループ交流会がありました。

岩手県は四国ほどの広さなのに、大学の数はそんなにありません。

それでも80名以上が集まり、しかも終了後の飲み会に22名も参加。

いい感じでお互いがつながれたと思います。

学生の力、可能性…それはスゴイものがあります。

今回は地域のNPOの方も参加されてました。

中には、激励のつもりが“完全上から目線”のアドバイスをするオトナもいて、ちょっとガッカリ…。あなたが思っているよりも、学生たちは、はるかにしっかりしています。ホンモノを見抜く目も持っています。わかったようなことを語るオトナほど、胡散臭いものはありません。

しかし、ほとんどの方は学生を応援し、ともに歩もうというお考えだったと思います。いいネットワークがもっともっとできるといいな。

| | コメント (2)